fc2ブログ

荒井会計日記

東京・荒井会計事務所の職員が書く日記です。経済、税務情報などを中心に発信していきます。

少額投資非課税制度 その3 メリットと注意

では具体的には・・・・

<少額投資非課税制度のメリット>

  年間の投資額の合計が100万円以内であれば、その投資によって発生した売却益や
  配当金にかかる税金が非課税になりますす。

  例えば
  非課税口座(ISA口座)で50万円分の株式を購入し、
  規定の期間内(投資をはじめた年を含めて5年後の12月末まで)に60万円で売却した場合

   → 10万円の売却益は、非課税に!
    さらに、配当金にかかる配当所得税も非課税です。


年間投資額100万円の計算方法は?

非課税口座では、毎年(1月1日から1月31日まで)100万円を上限に買付ができます。
翌年にはさらに100万円の投資可能枠が設定されます。(最大5年)

<注意>

①投資額が100万円に満たない分は、翌年に持ち越せません。

②購入した年に売却した場合、その空き枠は、その年には使えません。

  2014年3月1日  90万円投資 →  2014年中の空き枠 10万円
  2014年10月2日 30万円売却 →  2014年中の空き枠 10万円で変わらず(40万円にはならない)


まだわからないことが出てきそうです。
つづく(かも)

大西

 
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する