fc2ブログ

荒井会計日記

東京・荒井会計事務所の職員が書く日記です。経済、税務情報などを中心に発信していきます。

少額投資非課税制度 最後


少しずつわかってきました!

では注意事項を少し。

非課税口座(ISA口座)は・・・
 ⇒同じ年に開設できる口座は一人につき1つの金融機関(1口座)限りとされています。

非課税期間である5年が経過した場合、ISA口座で保有する上場株式等は・・・
 ⇒非課税期間5年が経過した場合、一旦、非課税での運用は終了します。
  ・特定口座、一般口座に移す
  ・100万円を上限に翌年の非課税投資枠に時価で「持ち越す」
  ことはできます。

特定口座や一般口座に既に保有している株式や投信をISA口座へ移せるのか・・・
 ⇒ できない。
  ISA口座では、新たに買付けた上場株式や株式投資信託しか受け入れることができません。
  もし、同一銘柄をISA口座で保有したい場合は、一旦売却の上、再度、ISA口座内で買付けする
   必要があります。

非課税期間が5年で短い、とか
いったん買った金融商品を途中で売ると非課税枠から外れる とか
使い勝手が悪い面もあるようですが、
制度が開始されて、ゆくゆくは改良されていくこと期待します。

では、少額投資非課税制度についてはここまで・・・。

大西
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する