fc2ブログ

荒井会計日記

東京・荒井会計事務所の職員が書く日記です。経済、税務情報などを中心に発信していきます。

源泉徴収票

こんにちわ。

昨日のブログで吉田さんが年末調整生命保険控除の変更について書いていますが、
これに伴い、平成24年度の源泉徴収票の様式も変更になります。
新生命保険料の金額と旧生命保険料、新個人年金保険料と旧個人年金保険料というように、
控除の枠組み変更に併せて保険契約を新旧に区分して記載するようになります。

この保険料の記載の仕方を変えた結果、摘要欄を記載する面積が狭くなってしまいました。
摘要欄は何を書くかのかといえば、控除配偶者や扶養家族の氏名、
前職における給与等の金額、社会保険料の金額、徴収税額、国民年金保険料、
住宅借入金等特別控除の金額、居住年月日…で、
摘要欄も意外と書くことがたくさんあるのです。

扶養のご家族がいて、今年、お仕事を変えられた方が年末調整をするをといった場合は、
摘要欄記載事項がいっぱいです。

人によっては摘要欄に文字がいっぱいになってしまい、見えずらい!!なんてことになってしまいそうですね。


                                                 田村
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する